ベシケア

商品説明

ベシケアは膀胱の収縮を抑えることで頻尿を改善します。
そのため、膀胱の収縮が過剰になっており、それによる頻尿で困っている方に役立つお薬です。

ベシケアに含有されている有効成分のコハク酸ソリフェナシンは、直接的に膀胱を収縮する筋肉に作用して、その緊張を緩和するとともに膀胱を収縮させる物質であるアセチルコリンの働きを抑制します。
膀胱の容量を増やすことで、尿の回数が増えたり、尿意を強く感じたり、無意識に尿が出たりする症状を改善します。

コハク酸ソリフェナシンは、膀胱への選択性が良好であり、過活動膀胱に対して大変治療効果の高い薬剤です。

効果

過活動膀胱における尿意切迫感、頻尿及び切迫性尿失禁

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

用法

通常、成人にはコハク酸ソリフェナシンとして5mg(0.5錠)を1日1回経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減するが、1日最高投与量は10mg(1錠)までとする。

注意事項

服用を忘れた際は、飲み忘れに気付いても服用しないでください。
次の服用時に決められた用量を服用してください。
※2回分を一度に服用しないこと。

本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
本剤は噛み砕かないように服用してください。

以下の方は本剤を服用しないでください。

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
  • 尿閉を有する方
  • 閉塞隅角緑内障の方
  • 幽門部、十二指腸又は腸管が閉塞している方及び麻痺性イレウスのある方
  • 胃アトニー又は腸アトニーのある方
  • 重症筋無力症の方
  • 重篤な心疾患の方
  • 重度の肝機能障害の方(Child-Pugh分類C)

副作用

口内乾燥、便秘

ショック、アナフィラキシー、肝機能障害、尿閉、QT延長、心室頻拍、房室ブロック、洞不全症候群、高度徐脈、麻痺性イレウス、幻覚・せん妄などの症状が現れる場合があります。

※その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

成分

コハク酸ソリフェナシン 10mg

id=”button”ベシケアの購入ページはこちら

スポンサーリンク





シェアする

フォローする

スポンサーリンク