アリナミンF

商品説明

アリナミンFは、肉体疲労時などの栄養補給で有名な武田薬品のビタミンB1補給剤です。
ビタミンB1は、健康を維持するために欠かせない栄養素になり、神経痛、筋肉痛、肩こりや腰痛などに有効で、アルコール摂取量が多い方にも有効に作用します。

アリナミン-Fの配合成分であるB1誘導体「フルスルチアミン」はタケダが独自に開発した成分で、普段の食事では壊れやすい普通のビタミンB1よりも消化管からの吸収がよく、体の筋肉や神経の組織に行きわたり、効果を発揮します。

効果

ビタミンB1欠乏症の予防、治療
食事からのB1摂取が不十分な際の補充
(消耗性疾患、甲状腺機能亢進症、妊産婦、授乳婦、肉体疲労時)
ウェルニッケ脳炎
ビタミンB1不足による神経痛、筋肉痛、関節痛、末梢神経炎、便秘など。

用法

通常、成人は1日1~4錠(主成分として25~100mg)を1~3回に分けて食直後に服用します。
治療を受ける疾患や年齢・症状により適宜増減されます。
必ず指示された服用方法に従ってください。
飲み忘れた場合は、気がついた時に1回分を飲んでください。
ただし、次に飲む時間が4時間以内の場合は飲まないでおき、次に飲む時間から飲んでください。
2回分を一度に飲んではいけません。

注意事項

薬を使用してかゆみ、発疹などアレルギーが出たことがある方、
妊婦または授乳中で他の薬を服用している方は、服用前に医師に相談してください。

副作用

吐き気、胸やけ、軽い下痢

成分

Fursultiamine(フルスルチアミン) 50mg
Riboflavin(リボフラビン) 5mg

商品別名

アリナミンF糖衣錠(武田)
ビタファントF錠(東和)

アリナミンFの購入ページはこちら

スポンサーリンク