カーネステン膣錠

商品説明

膣内に直接挿入する錠剤タイプの抗真菌剤です。
エンペシドのジェネリックとなります。

膣カンジダは免疫力の低下、ホルモンバランスの乱れ、ビタミン欠乏などをきっかけに、性器周辺に普段から常在しているカンジダ菌という真菌が異常増殖するのが原因といわれています。

カーネステン膣錠の有効成分クロトリマゾールはカンジタなどの白癬菌の増殖を抑えるイミダゾール系の抗真菌薬で、同様のお薬の中でも効果が良いため、皮膚真菌症の治療に広く使われています。

また、膣カンジダ症は再発率が45%と非常に高く慢性化しやすいので、症状が現れたら早期にしっかりと治療することをお勧めします。

効果

カンジダ症に起因する膣内のかゆみや炎症の治療。

用法

1日1回なるべく就寝前に膣深部に挿入します。
一般的に6日間継続使用しますが、症状に応じて適宜増減します。

注意

妊婦は使用不可。
本剤の成分クロトリマゾールに対して、アレルギーが見られる場合は使用できません。
使用して、通常の使用期間を経過しても改善が見られない場合は医師に受診してください。
なるべく冷蔵庫で保管してください。

成分

Clotrimazole(クロトリマゾール) 100mg

商品別名(日本名)

エルシド腟錠(富士製薬)
エンペシド腟錠(バイエル)

カーネステン膣錠の購入ページはこちら

スポンサーリンク