フェキソフェナジン

商品説明

フェキソフェナジンは抗ヒスタミン薬です。
日本国内で承認されているアレグラ錠と同じ有効成分のフェキソフェナジン塩酸塩を含有しています。

フェキソフェナジンは、鼻水、くしゃみ、湿疹、かゆみなどのアレルギー症状を抑える薬です。
含有されている有効成分のフェキソフェナジン塩酸塩は、アレルギー反応に関与する物質であるヒスタミンのヒスタミン受容体への結合を抑え、鼻水・くしゃみ・湿疹・かゆみなどの各種アレルギー症状を改善します。

フェキソフェナジン塩酸塩は抗ヒスタミン成分の中でも、第二世代に分類されるため、第一世代に比較して副作用は少ないのが特徴です。
アトピー咳嗽や咽頭アレルギーなどの慢性咳嗽に特に高い有効性を示します。

効果

アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患(湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症、アトピー性皮膚炎)に伴うそう痒

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

用法

Fexofenadine Hydrochloride 120mg
通常、成人にはフェキソフェナジン塩酸塩として1回60mg(0.5錠)を1日2回経口投与する。
なお、症状により適宜増減する。

Fexofenadine Hydrochloride 180mg
通常、成人にはフェキソフェナジン塩酸塩として1回60mg(0.33錠)を1日2回経口投与する。
なお、症状により適宜増減する。

注意事項

  • 飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください
  • ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分は服用しないでください

※2回分を一度に服用しないこと。

飲んですぐに効くようなものではなく、しばらくして効果が現れます。
自分勝手に判断せずに医師の指示どおり服用してください。
本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作は行わないことを推奨いたします。

以下の方は本剤を使用しないでください
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方

副作用

頭痛、眠気、疲労、けん怠感、めまい、不眠、神経過敏、嘔気、嘔吐、口渇、腹痛、下痢、消化不良、そう痒、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇

ショック、アナフィラキシー、肝機能障害、黄疸、無顆粒球症、白血球減少、好中球減少などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

成分

フェキソフェナジン塩酸塩

ェキソフェナジンの購入ページはこちら

スポンサーリンク