ロラトン

商品説明

抗ヒスタミン薬の定番クラリチンのジェネリック版です。
花粉症や鼻炎などは、「ヒスタミン」と呼ばれる物質によって、神経などが刺激され起こるアレルギー反応です。
この、アレルギー症状を引き起こす原因である、ヒスタミンの受容体をブロックし、アレルギー症状を抑制してくれます。
アレルギーの薬にありがちな、眠気や口の渇きなどの副作用が少ない上に、24時間の持続性があるため、1日1回のみの服用で問題なく効果を発揮してくれます。
また、クラリチンジェネリックは、「抗ヒスタミン薬」の中でも眠気が軽減されたとされる、世界で最も消費されている第二世代抗ヒスタミン薬の一つです。
特に、花粉症の症状でお悩みの方は、早めの対策により、花粉時期の症状が軽くなるといわれています。

効果

花粉症をはじめ、アレルギーによるクシャミ、鼻水、じんま疹、皮膚のカユミなどに有効です。
アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患(湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症)などに。
*アレルギー作用を抑える働きがありますが、アレルギーの原因そのものを治すことはできません。

服用後、30~60分ほどで効果があらわれ、比較的速効性があります。
また、持続性にも優れているため、服用は1日1回のみとなります。(商品詳細参考)

用法

ロラタジンとして1回10mgを1日1回、食後に服用してください。

年齢や症状により異なりますので、必ず医師の指示のもと服用ください。

注意事項

持病やアレルギーのある人は、服用前に医師へ相談してください。
腎臓や肝臓の治療中の人、高齢の方は、服用前に医師へ相談してください。
血中濃度が上昇する場合があるため、抗生物質のエリスロマイシン(エリスロシン)と、胃の薬のシメチジン(タガメット)を服用している方は、服用前に医師へ相談してください。

副作用

軽い症状として、下記事項がみられます。
眠気、めまい、頭痛、倦怠感、口の渇きなど。
*抗ヒスタミン剤の中では眠気の副作用は軽減されているようです。

なお、重い副作用は滅多にありませんが、異常がみられた際は直ちに医師へご相談下さい。

成分

Loratadine(ロラタジン) 10mg

その他

メーカー:Christo Pharmaceuticals Ltd.

ロラトンの購入ページはこちら

スポンサーリンク