シリマリン

商品説明

シリマリンは「ミルクシスル(マリアアザミ)」の種子に多く含まれているフラボノイド混合物で、傷ついた肝細胞の修復を助けるとされています。
ヨーロッパでは2000年以上前からハーブとして利用されてきました。
道ばたに生えている植物ですが、観葉植物として育てている人もおり、そのまま食べることも可能です。

損傷を受けた肝臓の細胞を修復し保護する働きから、ヨーロッパでは肝硬変など肝臓疾患の治療薬として使われており、日本でも二日酔い対策のサプリメント成分として知られ、化粧品成分として利用の際は抗シワ作用も確認されています。
シリマリンは細かく分類するとシリビニン、イソシリビニン、シリクリスチン、などといった成分に分類され、これらはフラボノリグナン類と呼ばれます。

効果

お付き合いの機会が多い方や、朝をすっきりむかえたい方向けの肝要なサプリメントです。

※有用性には個人差がありますことを予めご了承ください。
※メーカー推奨摂取期間として3ヶ月以上の継続摂取を推奨しております。

用法

1日に3回、1回1粒を目安にお召し上がりください。

注意事項

  • 多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません
  • 1日の摂取目安量を必ず守り、過剰な摂取はお控えください
  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本品を摂取する前に必ず医師にご相談ください
  • 本品や、含有成分にアレルギーのある方は、使用をお控えください
  • 薬剤を服用中の方、治療中の方は、本品使用前に必ず医師にご相談ください
  • 子供の手の届かないところに保管してください

副作用

特に副作用は報告されておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

成分

1粒あたり:
シリマリン(マリアアザミ(種子)エキス由来) 100mg
シトラスビオフラボノイド・ダイダイ複合物(果皮・果実) 25mg
他成分: 結晶セルロース、植物セルロース(カプセル)、シリカ、ステアリン酸

シリマリンの購入ページはこちら

Originally posted 2016-10-30 11:54:11. Republished by Blog Post Promoter

スポンサーリンク





シェアする

フォローする

スポンサーリンク