トルテロジン

デトルシトールジェネリックは、過活動膀胱治療薬です。有効成分の酒石酸トルテロジンを含有しています。日本で初めて、過活動膀胱に対する効果が認められた抗コリン薬がトルテロジン(商品名:デトルシトール)です。過活動膀胱による尿意切迫感や頻尿、切迫性尿失禁を改善することができる薬です。

カブゴリン

一般的なホルモンと違って下垂体で生産されるプロラクチン濃度は年齢とともに上昇するため、性欲が失われることになります。出産後にプロラクチンが放出されることで母乳の出がよくなりますが、女性の多くが出産後に性欲の低下を経験することから、性欲を抑制する働きがあると考えられています。男性の場合は射精直後にプロラクチンが放出されることが、セックス後の疲れと性欲減退につながるのではないかとされています。