パースピレックス・ロールオン

商品説明

汗のニオイを抑えるのではなく、発汗そのものを抑える制汗剤

パースピレックスロールオンは、汗の臭いを抑えるのではなく、塩化アルミニウムの働きにより発汗そのものを抑る制汗剤です。
多汗症や過度の脇汗にお悩みの方に推奨したい製品で、過度の脇汗をケアしたい方に適した制汗剤です。
1度の塗布で、3~5日間の効果が期待できます。

有効成分・塩化アルミニウムの働き

汗の臭いや、シャツ・ブラウスの汗ジミなど、過度な発汗は日常生活に支障をきたす場合があります。パースピレックスロールオンの有効成分である塩化アルミニウムは、汗腺を閉鎖・収縮させることで発汗そのものに働きかけ、臭いの原因となる菌の増殖も防止する作用が期待できる成分です。

ドイツ研究所で40%以上の減汗作用を立証

国際的に認知された機関である、米食品医薬品局(FDA)の基準では、制汗剤として分類をされるためには、使用しない時と比較して、20%以上の減汗作用が必要となります。パースピレックスが特許を取得する際の様々な実験は、ドイツのドクター・シュレーダー研究所で実施されましたが、40%以上の減汗作用が認められました。

効果

制汗、皮膚汗臭

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

用法

  1. 就寝前、洗浄および乾燥させた清潔な脇に塗ってください
  2. 翌朝に塗布部位を濡れたタオルなどで拭いてください(再度使用しないでください)

※完全に乾いた、傷のない肌にご使用ください。
※塗った後は脇の下を完全に乾かしてから着衣してください。
※効果が出るまで1週間程度は毎晩塗布し、効果が出てからは週1~2回塗布してください。

注意事項

外用としてのみお使いください。

副作用

しばらく使用して症状の改善が見られない場合や、肌に合わずに、赤みやかゆみ、かぶれなどが生じた場合は直ちに使用を中止して医師または薬剤師にご相談をしてください。

成分

変性アルコール、アルミニウム乳酸、塩化アルミニウム、シクロペンタシロキサン、ステアリン酸グリセリル、パルミチン酸セチル、水素化微結晶ワックス、硬化ヒマシ油

パースピレックス・ロールオンの購入ページはこちら

スポンサーリンク





シェアする

フォローする

スポンサーリンク