アロビックス外用液

商品説明

アロビックス外用液とは、塩化カルプロニウム(5%配合)が主成分である脱毛症治療薬です。
フロジン液のジェネリック医薬品です。
塩化カルプロニウムとは血管拡張成分で、頭皮の血管を拡張(局所)することにより血行を促進し、毛根へ栄養を送り込む働き、手助けをします。

脱毛症・白斑用剤で、3ヶ月以上の継続で効果があると言われています。
壮年性の脱毛症には他の発毛剤同様に目に見えるような特効は期待できません。
男女ともに使用できる育毛剤です。女性はプロペシア(フィナステリド)を飲んでも効果はありませんが、アロビックス液は男女ともに脱毛症に対し効果があると言われています。
なお、男性はプロペシアとの併用で相乗効果が期待できると言われています。

アロビックスをお勧めする理由

プロペシアの作用は男性ホルモンの働きを抑制することによって発毛を促進させますが、 アロビックスは血行を良くすることにより発毛促進効果を発現いたします。
作用が違うのでプロペシアと併用することにより相乗効果が期待されます。
プロペシアは、AGA(エージーエー/男性型脱毛症)に対するお薬で、比較的若い方を対象にし、効果がございます。
年齢による脱毛症には効果が限定されます。
それに対し、フロジン、アロビックスは、年齢による脱毛症にも効果が期待できます。
薬局で売られているカロヤンシリーズは塩化カルプロニウムを含んでいます。
そのカロヤンシリーズの最高峰であるカロヤンガッシュの塩化カルプロニウム濃度は2%です。
それにたいしてアロビックスの塩化カルプロニウム濃度は5%と濃いため、より一層の効果が得られる可能性があります。
ただし、副作用の出現も出やすくなるおそれがあります。

効果

脱毛症・尋常性白斑・乾性脂漏の治療に用いられます。
皮膚の血管を拡張して血流をよくする作用があります。
3ヶ月以上の継続使用をおすすめ致します。

用法

脱毛症・乾性脂漏

日2~3回適量を患部に塗布し、軽くマッサージしてください。
少し経つと頭皮が温まるので、血流が良くなった効果を実感できます。

尋常性白斑

1日3~4回適量を患部に塗布して下さい。

注意事項

  • 効果効能には個人差があります
  • 症状により使用方法が異なります
  • 薬が残った場合、保管しないで廃棄してください

副作用

稀に、赤みや痒みが出る場合があります。症状によっては医師にご相談ください。

成分

Carpronium Chloride(塩化カルプロニウム) 5%

商品別名

フロジン外用液(ニプロ)
カルプラニン外用液(テバ)

アロビックス外用液の購入ページはこちら

Originally posted 2016-04-09 11:56:03. Republished by Blog Post Promoter

スポンサーリンク