ベルトリド

商品説明

ベルトリドは、AGA治療効果のある新しい有効成分のデュタステリドを配合している、アボルブ(アボダート)のジェネリックです。
デュタステリドは厚生労働省の認可を受けており、病院で処方が開始されているザガーロと同じ有効成分になります。

デュタステリドに含有されている有効成分・デュタステリドは、テストステロンからDHT(ジヒドロテストステロン)に変換する酵素である5α還元酵素の働きを抑えることにより、血中や前立腺組織中のDHTの濃度を低下させます。
肥大した前立腺を小さくし、尿の排泄を促したり、頻尿、残尿感などの症状を改善したりします。
男性型脱毛症(AGA)の発現にはDHTが関与していると考えられているため、デュタステリドは男性型脱毛症(AGA)の治療にも有効です。

効果

  • 前立腺肥大症
  • 男性における男性型脱毛症

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

用法

前立腺肥大症

通常、成人にはデュタステリドとして1回0.5mg(1錠)を1日1回経口投与する。

男性における男性型脱毛症

男性成人には、通常、デュタステリドとして0.1mg(0.2錠)を1日1回経口投与する。なお、必要に応じて0.5mg(1錠)を1日1回経口投与する。

注意事項

飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。
ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分は服用しないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

本剤の十分な効果を得るためには一定期間以上の服用が必要です。
症状がよくなっても、勝手に服用を中止しないでください。
本剤は、錠剤を噛んだり、割ったりせずに飲んでください。
女性や小児は薬剤に触れないでください。
もし、薬剤に触れた場合は、ただちに石鹸と水で洗い流してください。

以下の方は本剤を服用しないでください

  1. 本剤の成分及び他の5α還元酵素阻害薬に対し過敏症の既往歴のある方
  2. 女性
  3. 小児等
  4. 重度の肝機能障害のある方

副作用

性機能不全(リビドー減退、勃起不全、射精障害)

肝機能障害、黄疸などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

成分

デュタステリド 0.5mg

ベルトリドの購入ページはこちら

スポンサーリンク